2008年08月15日

ぞう

ドイツのブッパータールという街は「象」に縁がある街で、
“シュベーベバーン”から飛び降りた象さんのお話はしましたが、
ブッパーの動物園の人気者のことを少し。。。

zoo.JPG

zoo2.JPG

ブッパーの動物園には4匹のお母さん象と1匹のお父さん象、
そして3匹の子象がいます。

一番小さい子がTAMO。

tamo.JPG

なにがすごいかというと、この動物園では
どうやら象たちのシャワーの時間があるらしく、
飼育員さんが彼女達の身体を洗ってあげる様子を見ることができます。
彼女達は手順を心得ていて・・・
というより、どう見ても自分の意思で、
洗ってほしい箇所を示して、足を上げたりするんです!!
とても気持ち良さそうに♪

その仕草や飼育員さんとのやり取りが可愛くて、
ついつい30分近く眺めてしまいました揺れるハート

aya


posted by キャトフィユ at 01:02| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | びっくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も子供の時それをゾウさんと思っていたんですが・・・

実は・・・・
ホカニアルワケモナシッw

ただ、大きいからシャワーと言うより「洗車!」ってイメージがしてしまいますq(^-^q)(p^-^)p

Posted by I.C.L at 2008年08月15日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック