2008年07月31日

ドイツ生活前半報告A

さて、マルスでの体験そのA
MNOZILのチューバ奏者ヴィリーさんのお弟子さん「アティラ」が
マルスで結婚式を挙げることになりました!
結婚式前夜のお遊びで、
花婿はパーティーで出される『指令』に従わなければなりません。

結婚式の“立会人”であるヴィリーさんが出した指令は、
@まずは『赤い海パン』に着替えること!
A10人の美女から祝福のkissを受け・・・
Bそしてそのまま街の飲み屋でビールを買ってくること!!(もちろん1人で)
C帰ってきて、ダンスを踊り・・・
D逆立ちでビールを飲み・・・
アティラ.JPG
まだまだ続きます・・・

結婚式ではXSONG参加者でお祝いの演奏をすることになり、
昼間に数曲練習しました。
そのうちのポルカ1曲をダンス用に演奏。
アティラ結婚式前夜.JPG

宴は夜中まで続くのでした・・・

aya

posted by キャトフィユ at 19:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック